So-net無料ブログ作成

書道「はらい」 [一からの筆の道]

ちょっと日にちが経ちましたが、良心書道教室さんへ2回目の学びに行って参りました。

ちなみに1週間の間に何度か練習して、先週習った「一」と「点」と、自分の名前を書いて持っていきました。

「一」はだいたい良いのだそうですが、とにかく「点」が打てない… (-_-;) 
かなりの時間を使って練習しますが、どうにも書けず、先生に質問をするとコツを教えて頂きました。すると!!今まで苦労していたのがウソのように書けるのです。不思議だなぁ〜〜。

「一」と「点」を一応クリアーして、お次は「はらい」。「人」という字の右側と言えばお分かりになるでしょうか。でもコレは苦労した「点」の応用なので、なんとなく出来たような…。

時間も無くなってきて、先生から「これ書いて」とお手本を渡されます。「壽夭」という字なのですが、今まで「一」とか「点」しか書いていないのに、いきなり文字です。

文字のバランスが目茶苦茶でしたが、何とか書いて先生に渡すと何処かに提出するとの事。そうすると一番下の級が頂けるのだとか…。入門認め、といった所でしょうか (^_^;) 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0