So-net無料ブログ作成

新入社員研修で講演!? [布教所日記]

新入社員研修という、珍しい場でお話しをさせていただくご縁がありました。

「無財の七施について話してほしい」と最初にお聞きした時、福祉関係の会社なのかな? と思いましたが、第一カッター興業さんという土木系の会社。「え? なんで?」と戸惑っていましたが、「この会社はCSRに力を入れてます」とのこと。
CSRを調べてみると「企業の社会的責任」とあり、なんとなく腑に落ちました。

お受けして話す内容を考え始めたのですが、お寺によくいらっしゃる年代はもちろん、「死の体験旅行」参加者の年代よりも若い20歳前後の方々が10名ほどとお聞きし、かなり悩みました。けれど、普段通り話せばいいんだと思い直し、資料を準備していざ当日。

IMG_1085.cng.jpg
茅ヶ崎駅から車で10〜15分ほど。大きな建物です。

WP_20150401_018.cng.jpg
講題の「無財の七施」、その横に「修行」と「修業」の違いを説明する文字を書こうとしていますね。
学生生活での知識の習得は「修業」で、社会人になって以降は終わりのない「人生修行」なんだな、と思いました。

WP_20150401_014.cng.jpg
11名の若者(土木の会社としては珍しいことに、2名の女性新入社員がいるそうです)は、午前の入社式と研修に続き、午後の研修としてお坊さんが登場し、少し驚いていました (^_^;) 

今回のご縁で、今まで知らなかったCSRについて学ぶ機会になりましたし、また仏教の智慧というものが現代社会に活かされ得るものだと、改めて認識をいたしました。

反省点としては、普段以上にもっと言葉をかみ砕かなくてはならなかったな、ということ。いつも「わかりやすい言葉で」をモットーにしていますが、10代の方もいたということで、どこまで受け止めていただけたか少々不安が残りました。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 3

長さん

やあ有り難い説法ですねぇ。私が会社の社長だったとしたら。
そのような有り難い説法を、部下に授けていただけた
坊様には。
有財の御布施を、たくさん差し上げたくなりますねぇ(笑)。
by 長さん (2015-04-03 08:28) 

長さん

やあ。有り難い説法ですね。
このような有り難い説法を、部下にしてくださる御坊様には。
わたしが会社の社長だったら講義の後。「有財の御布施」を
たくさん差し上げたいと思いますね。
なお。ブラックと言われる会社の場合。金銭に絡んだCSR的
トラブルがほとんどのようです。会社とは。元々そういう世界
に存在するものですからねぇ。
by 長さん (2015-04-03 08:47) 

ボーズandカナコ

>長さんさま
ぜひ会社を立ち上げて私をお招き頂き、「有財の御布施をたくさん」お供え頂ければと存じます (^_^)
by ボーズandカナコ (2015-04-04 21:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 2