So-net無料ブログ作成
検索選択

名古屋でみすゞ&宗派を超えた法話会 [布教所日記]

5月はイロイロありまして、まずは名古屋の本願寺派別院さまにて「金子みすゞ いのちへのまなざし」。
IMG_1158.cng.jpg
7月26日には「イダイケの涙」、11月29日には「恵信尼ものがたり」と続きます。


そして「宗派を超えた法話会」。
ご講師は「自死・自殺に向き合う僧侶の会」の先輩であり、臨済宗 独園寺ご住職の藤尾聡允師。
P1000337.cng.jpg

なごみ庵の狭い本堂がびっしりになって、5月だというのにクーラー全開でした。
P1000339.cng.jpg

ご法話の後は、茶話会でご講師に質問が飛び交います。
ハッキリ言って、法話の時間よりも茶話会の方が長くなり、その場で出てくる質問に答えるのですからご講師も大変です。でも皆さん様々な話を聞け、満足していたご様子でした (^_^)

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 2

長さん

私は死んでも命がほしいですからねぇ。少なくとも
禅問答で死を考えるのは、本当は良く分かりませんです。
by 長さん (2015-05-29 10:01) 

ボーズandカナコ

>長さんさま
「死んでも命がほしい」というセリフがすでに禅問答のような… Σ(゚д゚|||)
by ボーズandカナコ (2015-05-29 18:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 1