So-net無料ブログ作成

僧侶のためのグリーフケア プレ講座 [カウンセリング]

「未来の住職塾」の名古屋卒業生が中心となって行われた「僧侶のためのグリーフケア連続講座」の東京版、プレ講座が開催され、いつの間にか世話人として関わることに (^_^;) 


ご講師は一般社団法人リブオン代表の尾角光美さん。

名前、読めます?
名字は「おすみ」でも「おづの」でもなく「おかく」
名前は「みつみ」でも「みつよし」でもなく「てるみ」
「おかく てるみ」さん、人呼んで「てるみん」さんです(笑)。

尾角さんは2013年11月29日の「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」という一大イベントの仕掛け人。近年では全国各宗派の研修に招かれまくっている注目の若きご講師なのです。


全6回の本講座に先駆けて、プレ講座が開催されました。
告知がギリギリになってしまって、それほど大人数ではなかったのですが、僧侶として人の悲しみに寄り添い、学びたいという気持ちを持ったメンバーが集まってくれました。
IMG_1161.cng.jpg
短い時間にみっちりと詰まった講義、ワークショップ。
そして名古屋での受講生の声として、大河戸悟道さんのゲストトーク。
本当にあっという間に時間が過ぎていきました。

私は6年前から「よこはま相談ボランティア研究会」で傾聴のトレーニングを重ね、また4年前から「自死・自殺に向き合う僧侶の会」で活動してきて、傾聴・カウンセリング・グリーフケアの学びを重ねてきたつもりでした。
けれどプレ講座を受講して感じたのは、「非常に密度の濃い学びができそうだ」ということです。


本講座は下記の日程、10時〜16時半の時間で都内会場にて開催されます。
第1回 7月30日(木)  
第2回 8月27日(木)
第3回 9月 8日(火)   
第4回 10月8日(木)   
第5回 11月5日(木)  
特別講 12月か1月 平日の夕方〜夜

受講料は75,000円。
定員は20名で、定員に達し次第、受付終了となります。

ご興味のある僧侶の方々、どうぞお問い合わせください。
bouzu@sd5.so-net.ne.jp

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 1

ボーズandカナコ

当記事へのコメント、削除させて頂きました。
ご意見ご質問のお有りの場合は、お手数ですが私まで直接メールを頂けますよう、お願いします。
by ボーズandカナコ (2015-05-29 22:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0