So-net無料ブログ作成

法話&恵信尼ものがたりin広島 超覚寺さま [恵信尼ものがたり]

自死・自殺に向き合う僧侶の会」の会員同士でもあり、「未来の住職塾」の卒業生同士でもある、広島 真宗大谷派の超覚寺さま報恩講に、法話&「恵信尼ものがたり」でお伺いして参りました。



真宗寺院で最も大切な法要、報恩講(ほうおんこう)。
そちらにわざわざ、しかも横浜から広島までお招き頂いたのは、本当に有り難いことです。
私が担当するご法話は午前中のため、前日入り。

やけに街が賑わってるな…と思ったら、広島市で2番目に大きなお祭り「胡子大祭(えびすたいさい)」の真っ最中でした!!
IMG_1392.cng.jpg
街中、すごい人出です Σ(゚д゚|||)

IMG_1391.cng.jpg
なんとアーケード内のビルが神社です!


…そんな前夜祭を過ごし、いざ本番当日。
まずは控え室にお通し頂きました。
IMG_1399.cng.jpg
左側に親鸞聖人の掛け軸、はいいとして右側は魚……?
というか、広島といえば野球のカープ、そう、鯉です!(たぶん)。
文字のような絵のような、珍しい掛け軸でした。


午前中の法話は1時間20分ほど。
途中休憩を入れるつもりでしたが、通しで話してしまいました (^_^;) 

そして公演。
さすが真宗の熱心な門徒さんが多い広島です。
皆さん真剣に親鸞聖人と奥さま恵信尼さまのお芝居をご覧くださいました。


終演後、ホッとして久々の集合写真。
IMG_1400.cng.jpg
まずは超覚寺さま住職夫妻と。
イメージする文字は

IMG_1405.cng.jpg
そして、なごみ庵夫妻と超覚寺ご住職。
なぜか3人とも腕組みし、ヤッターマンのドロンボーたちのよう(笑)。
イメージする文字は

言い忘れてましたが、超覚寺のご住職はとても長身です。
私も180センチあるんですけどね…あきらかに小さいです (^_^;) 

移動時間は長くて大変でしたが、有り難く充実した2日間となりました!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0