So-net無料ブログ作成
検索選択

いざ金沢! [その他色々]

ワタクシ、「未来の住職塾」の卒業生会、その名も「未来の住職塾サンガ」の会長を仰せつかっております (^人^)
http://www.oteranomirai.or.jp/juku/regular_course/

サンガでは毎年秋に「サンガの集い」と銘打って全国の会員が一堂に会する勉強会を行っていますが、今年は石川県の金沢市で開催することが決定しました。

発端は、あちこちで有名な浄土宗の井上広法さん(サンガ副会長)が、テレビ番組の「カンブリア宮殿」を見ていたときのこと。
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2016/0721/

金沢市で社会福祉法人「佛子園」の理事をし、八面六臂の活躍をしている雄谷良成さんという方が日蓮宗の僧侶であることを知り、ぜひこの方にお話をお聞きしたい! と熱望したのがきっかけでした。


そんなわけで、役員他数名で現地の下見です。

smallIMG_2001.jpg
こちらがテレビでも紹介された、シェア金沢の入口に立つ案内板。
さまざまな施設の集合体です。


smallIMG_1998.jpg
新しい町「シェア金沢」の内部に入ると、まるでアメリカの田舎町のような木造の家々が並んでいます。この町で、高齢者、障害者、若者など多種多様な人々が、お互いに助けあい支え合いしながら暮らしています。


smallIMG_2003.jpg
こちらは佛子園の本部に併設された施設。
レストランに温泉施設、スポーツ施設、病院、保育園などなど表示され、お寺とは思えない複合施設になっています。


smallIMG_2007.jpg
こちらは少し離れた場所にある、廃寺となった寺を改装して造られた温泉施設&飲食店。


smallIMG_2009.jpg
本堂であった場所がカフェになっています。
かつてはご本尊が安置されていたであろう場所までもがお店の一部になっているのは、僧侶としては複雑な気分になりました。


ここまで駆け足でご覧頂いて、何がなんだか分からないと思われたのではないでしょうか。
あまりに大きな規模、多種多様な取り組みに、現地で視察した私たちにしても把握し切れていない状況です。

9月、全国から集まる「住職塾サンガ」のメンバーでどんな学びができるか、今から楽しみです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0