So-net無料ブログ作成

8月31日 Eテレ ハートネットTV [その他色々]

8月も末になりました。
だんだん時間が過ぎるのが早くなって嫌になってしまいますが、子どもたちにとって8月31日は大人と違った特別な意味があります。

それは、夏休み最後の日です(地域や学校によって違いはありますが)。
友だちに会うのが楽しみ! という子もいるでしょう。
まだ宿題が終わってないっ! と慌てている子もいるでしょう。

しかし少なからぬ子たちが「またあそこに行かなくてはならないのか…」と暗い気持ちを抱えています。
学校でいじめられていたり、嫌な思いを重ねていたりする子たちは絶望感を感じているかも知れません。
統計でも、18歳以下の自死者は8月後半から増え始め、9月1日は年間を通じ突出して多くなります。

heart_multiple.png
なんとか若者の自死を止めなければ、という思いからでしょうか。NHKのEテレで8月31日の20時からと22時からの二部構成で、『ハートネットTV』という番組が放送されます。
テーマは「8月31日の夜に」「生きるためのテレビ」となっています。

自死をするのは、「なんか様子がおかしい」「暗い表情をしている」という方ばかりではありません。むしろ「いつもと変わりなかった」「明るく過ごしていた」と周りが感じている方が実行する場合もあります。

番組内では、私も会員として活動している「自死・自殺に向き合う僧侶の会」の紹介も少しあるようですが、会の情報でもテレビの情報でも何でもいいです。少しでも多くの、この情報を必要としている方に伝わって欲しいと念じています。

ハートネットTV
http://www.nhk.or.jp/heart-net/index.html

番組特設ページ
http://www.nhk.or.jp/heart-net/831yoru/

自死・自殺に向き合う僧侶の会
http://www.bouzsanga.org


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント