So-net無料ブログ作成
花粉症坊主難渋記 ブログトップ

2014年の花粉症 [花粉症坊主難渋記]

今年も建国記念日(2月11日)の前にくろたき耳鼻咽喉科さんに行き、飲み薬のキプレスと点鼻薬のスカイロンを頂いてきました。なんでも一度に出せる薬の量が少し増えたそうで、春は耳鼻科が混んで待ち時間が長くなるので、有り難いことです。

で、点鼻薬のスカイロン、何の気なしに「スカイロン」と検索してみると…
img_40743_11620464_0.jpeg
「次世代スペースシャトル・スカイロン」がヒット ∑( ̄Д ̄;)

skyron_ndr_photo.jpg
点鼻薬・スカイロン

流線型のフォルムが似てなくもない…かな?

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

花粉症対策スタート [花粉症坊主難渋記]

今年も症状が出る前に、花粉症対策スタート。
たまたま1月に他の用件で耳鼻科に行って、その時に早めに薬は頂いていました。
昨年と同じくキプレス錠とスカイロン点鼻薬。今年も頼むぞ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

明るい春 [花粉症坊主難渋記]

インターネットのニュースを見ていたら朗報が!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

スギ花粉2011 [花粉症坊主難渋記]

おととしに続いて、昨年の春くろたき耳鼻咽喉科さんのお陰で、楽な春を過ごす事が出来ました (^_^)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

くろたき耳鼻科、再び [花粉症坊主難渋記]

去年、くろたき耳鼻咽喉科さんに行った時「花粉は例年2月11日の建国記念日ごろから本格的に飛び始めるので、その前にクスリを飲み始めると良いでしょう」と言われていたので、1月末に行ってきました。

1年ぶりだというのに、先生、こちらの事を覚えてくれていました。というのも、たまたまネットで自分の病院名を検索して、このブログに辿り着いたんだそうです。「勝手に書いてすみません」と言ったのですが、喜んでくれていました。

去年処方して頂いた薬が抜群に効いたので、同じものを処方して頂きます。ただ飲み薬のシングレアは、同じ成分の「キプレス」というものに変更。

これで今年の春も快適に過ごせるといいなぁ〜。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

耳鼻科再訪 [花粉症坊主難渋記]

3月の半ば、薬が切れそうになったので耳鼻科に行きました。今度はあまり待たないよう開院前に行ったんですが、すでに8名ほど並んでいます。まさに「行列の出来る花粉症相談所」です(笑)。

しばらく待って診療室へ。お医者さんに、前回見立ててもらった薬が非常によく効いた事、これなら生まれて初めて楽しく花見が出来そうな事を伝え、お礼の言葉を述べました。

医師によると、スギ花粉は4月の前半で終わるそうなんですが、スギ花粉と非常によく似たヒノキ花粉がもう少し後まで飛ぶそうなので、1ヶ月分の薬を出していただきます。それと来年の話で、2月11日の建国記念日より前にスギ花粉が飛ぶ事はまず無いそうなので、それまでに来院して早めに薬を飲み始めれば、全く症状を感じずにシーズンを乗り切れるかもしれないとの事でした。

いままで病院の名前を出していませんでしたが「くろたき耳鼻咽喉科」というお医者さんです。
http://www.kurotaki-jibika.com/index.html
建物もキレイで駐車場も完備、お医者さんもじっくり丁寧な方なのでオススメです。


ちなみに前回の簡易アレルゲン検査の結果です。
画像0005.jpg

画像だとよく見えないと思いますが、レミカットという抗アレルギー剤を飲んでいるにも関わらず、調べた項目すべてが陽性でした。あとは膨疹の大きさで、特にどのアレルゲンに反応をするのかがわかります。
・ハウスダスト 5ミリ
・ダニ     7ミリ
・杉     10ミリ
・カモガヤ   5ミリ
・ブタクサ   4ミリ

やっぱり特に杉に弱いようです。

危険な一発 [花粉症坊主難渋記]

034183.gifなんだか怪しげなタイトルですが、今回も花粉症のお話。

みなさん「一発治療」てご存じですか?

もちろん正式名称ではないんですが、その名の通りたった一度の注射で花粉症の症状を押さえ込んでしまうという治療法です。一見「夢の治療法」で、以前ちょっと知り合った方が教えてくれました。

その時は聞き流していたんですが「数ヶ月に渡る花粉症の症状が注射1回で治まるワケがないし、もし治まるとしたら相当強い薬なんでは…」と感じました。

最近それを思い出して調べてみたんです。すると、やはりデメリットというか、副作用の強いもののようです。

一発治療とは要するに「ステロイドの筋肉注射」だそうです。ステロイドというと効果が高い反面、副作用が強いイメージがあります。またスポーツ選手のドーピングでもよく名前を聞きます。
これを注射すると、注射部位から継続的に薬が体内に浸透するため、1回の注射で長期間効果が出るそうです。しかも効果の高いステロイドです、人によっては全く症状が治まってしまうこともあるとか。

ですが恐ろしいのが副作用。糖尿病誘発、感染抵抗力低下、肥満、高血圧、骨粗しょう症などが挙げられ、またステロイド依存症が出現するという話も聞きました。しかも先ほど「継続的に薬が体内に浸透」と書きましたが、副作用も同じく継続的です。一度注射をしてしまえば、副作用に苦しめられることになっても薬が切れるまでどうすることも出来ない…[がく~(落胆した顔)]

いくら花粉症が辛いと言っても、そこまでの危険は冒せないと思います。みなさんもお気をつけ下さい。

ちなみに、私が使っているスカイロン点鼻薬もステロイド系ですが、調べてみたところ医師の指示通りの使用法ならほぼ問題が無いようです。怖いのは口から飲むタイプと、注射だそうです。

薬のコト 追記 [花粉症坊主難渋記]

前の日記に、薬についてお尋ね、というか書き込みがあったのでもうちょっと詳しく。

以前も書きましたが、今年の花粉対策は飲み薬「シングレア」と点鼻薬「スカイロン」です。確か去年か一昨年にレーザー治療も受けているので、その効果も残っていると思います。

私の感覚ですが、何の対処もしない時の花粉症症状が10とすると、以前処置したレーザー&シングレアで4〜6に下がり、スカイロンで1ぐらいまで下がっている、そんな感じです。

スカイロンだけを試した事がないのでわかりませんが、良く効く!という印象です。

市販の点鼻薬は、一時的に鼻の通りを良くするために使用する物で、一日に何度も使うと思います。
お医者さんで処方して貰ったこのスカイロンは、一時的な効果ではなく飲み薬と同じく継続して使って効果がでるようです。

私は朝と晩、左右の鼻腔に一度ずつ噴射と言われました。あまりに良く効くので、3日ほど前から朝のみの使用にしていますが、それほど効果が落ちているとは感じません。

まあこれからが本番という気もしますので、症状次第ですが。

今年のお薬 [花粉症坊主難渋記]

昨日書きました花粉症の薬。

まず飲み薬は「シングレア」。
これは副作用として眠気が無い事と、1日1回寝る前に1錠というのが飲み忘れしにくくて良いです。

画像0005.jpg


点鼻薬は「スカイロン」。

画像0006.jpg


ステロイド系の薬という事で使用を躊躇していたんですが、信頼できそうなお医者さんの薦めだった事、ネットで調べてみたけど悪い話がほとんど見受けられなかった事で、使い始めました。
慢性的なアレルギー症状で、年中使っているとあまり良くないようですが、スギ花粉の時期だけならば大丈夫かな、と。今のところ少ない使用量で良く効いてくれますし。

ご参考までに。

花粉症はツライよ [花粉症坊主難渋記]

ワタクシ、中学生の頃からの花粉症でして、もうその道では大ベテランなわけです。毎年毎年1月頃から憂鬱になり、2月から4月まではず〜〜っとスギ花粉に苦しめられてきたんです。症状として一番キツイのが鼻づまり。しかも並の鼻づまりではなく「鼻に生コンクリートを詰めたよう」と表現してきました。もし誘拐されて口にガムテープを貼られたら、誘拐犯達はあっという間に殺人犯に成ってしまいます!

と言う事で、年によって色々対策を講じるんですが、どれも決定的な効果が出ず、色々模索してきました。昔飲んでいた市販薬は、効果はイマイチの割に副作用が強かったんです。強い眠気と、口の中が渇くのがイヤでした。

数年間お医者さんで処方してもらっていた薬は、やはり眠気が強く春の間使い物になりません。数ヶ月ずっと眠いんですから、仕事効率の低下たるやひどいものです。

近年効果が高かったのがレーザー治療。鼻の粘膜をレーザーで焼いて、花粉に対して鈍感にしてしまうという方法。これでかなり症状は軽減したんですが、でも「重い花粉症」から「中〜軽度の花粉症」になったぐらい。

今年は年明けに「フォレスト」というスギ花粉エキス(薬ではなく自然食品)を試しましたがほとんど効果を感じる事が出来ず、2月中旬あわてて新しく見つけた近所の耳鼻科へ!するとそこがとても丁寧で親切なお医者さんで、大当たりでした。患者一人一人の話をじっくり聞いてくれ(その分待ち時間はかかりますが)、薬の説明も丁寧にしてくれて、不安無く治療を進めてくれます。

そちらで初めて、簡易アレルゲン検査という物をしました。スギ・カモガヤ・ブタクサ・ダニ・ハウスダストの五種類を検査したのですが、どれも立派にアレルギー体質だそうです(涙)。

そちらで新しく処方して頂いた薬を飲んでいるのですが、やっと体質にあった物が見つかったのか、今のところ非常に快適に過ごしています。鼻呼吸も出来るし、くしゃみ、鼻水、ムズムズ感もほとんど出ていません。このまま春を乗り切れるといいんですが…!?
花粉症坊主難渋記 ブログトップ