So-net無料ブログ作成
愛しのMacintosh ブログトップ
- | 次の10件

eMacパワーアップ計画 その2 [愛しのMacintosh]

eMac Bluetooth環境整備の失敗(涙)

現在の入力環境は、Mac純正のBluetoothキーボードとロジクール社のワイヤレスマウス。Bluetoothは10メートルまで離れても使えるのですが、マウスの方は50センチが限界。なので両方ともBluetoothにしたいのですが、現在のBluetoothアダプタではスリープ解除が出来ないのが悩みどころです。今はマウスでスリープ解除をしています。

必要な情報が見つからなかったので、新しいBluetoothアダプタを買ってみましたが、これが失敗。スリープ解除が出来ませんでした。バッファロー社製、製品番号は「BSHSBD03」です。同じコトをしようとしている方はお気を付けて。

同時に購入したBluetoothマウス、これも失敗(涙)(涙)
画像0009.jpg

ターガス社の「Bluetoothレーザーマウス」ですが、Mac純正のBluetoothマウスと違いスクロールホイールが光学式(?)になっていてメンテフリーが魅力的でした。Macのマウスは使い勝手は優れているのですが、小さなスクロールホイールがすぐにダメになってしまうんです…。

しかし新しいマウス、ポインタの動きとスクロールの動きが共に早すぎてちょっと使いづらい…。いずれにしてもスリープ解除が出来ないので、これもお蔵入りになりそうです。

eMacパワーアップ計画 [愛しのMacintosh]

ウチのパソコンさんはApple社製です。いわゆるMacintoshというヤツで、機種はeMac。最後のCRT一体型Macで、CPUは1.25GHZ、メモリは256+512=768MBという、2009年3月現在では少々スペック不足かな、という一品です。

画像0005.jpg


2004年5月に前機種から買い換えを検討し、同年7月に購入。以来4年8ヶ月、頑張ってくれました。一度瀕死状態(数日間電源が入らなかった!)になった時もありましたが、OSも10.3から10.4にバージョンアップし、まだまだ現役です。

ただ気になるのがデータのバックアップ。これだけ年数が経つとHDDがいつ消し飛んでしまうか心配で心配で…。手動でバックアップを取る事もあるんですが、非常に面倒なんです。時間もかかるし。

で、現在一番新しいOSは10.5Leopardですが、コイツにはTime Machineという新機能があるんです。非常に優れもので、外付けのHDDを付けておくと勝手に小マメにバックアップをしてくれるんだそうです。詳しくはわからないんですが、もしMacが壊れてもその外付けHDDを新しいMacに取り付ければ、壊れる直前の状態に戻るんだとか。

ただ問題があって、今のままのeMacさんだとLeopardを動かすのはちょっと力不足。新しいマックを買うか…どうするか…悩んだあげくeMacさんをパワーアップして、もうしばらく頑張ってもらおうかと。

パワーアップ項目は…
1:メモリー増設 1GB+512MBで1.5GBへ
2:新OSとともにiLifeとiWorkを導入
3:マウスとキーボードをBluetoothへ Bluetoothアダプタも新調
4:ついでに内蔵のバックアップ電池を交換

さてさて、上手くいきますかどうか……。
- | 次の10件 愛しのMacintosh ブログトップ