So-net無料ブログ作成
検索選択
HPメニュー ブログトップ
前の10件 | -

なごみ庵 近隣飲食店マップ [HPメニュー]

なごみ庵お近くの飲食店マップです。
地図が小さい場合は、クリックして拡大表示してご覧ください。
「和」がなごみ庵です。
飲食店マップ.jpg

1:鉄板焼き 花ばな なごみ庵より徒歩10秒
  ランチOK 法事食事OK 夜食事OK
  明るく気さくなマスターが作る美味しい料理が魅力です!

2:蕎麦すが なごみ庵より徒歩30秒
  ランチOK 法事食事 要相談 夜食事OK
  蕎麦にこだわるご主人です。夜はおつまみも豊富!
  HP   http://sobasuga.jimdo.com

3:喫茶ぱぴぷぺぽ なごみ庵より徒歩1分
  ランチOK 法事食事 不可 夜 閉店
  昔ながらの喫茶店、ランチがコスパ良くメニュー豊富!

4:釜めし古都 なごみ庵より徒歩1分
  昼営業なし 法事食事 要相談 夜OK
  本格釜めしに加え、お酒のおつまみも豊富!

5:わんこそば たち花 なごみ庵より徒歩2分
  ランチOK 法事食事OK 夜OK
  関東では珍しい わんこそばのお店。もちろん普通のお食事も美味!
  HP   http://tatibana.net/sub-wanko/

6:ほんまる亭 なごみ庵より徒歩5分
  昼営業なし 法事食事 要相談 夜OK
  ご夫婦で営む居酒屋さん。豚シャブが絶品。

7:中華料理 福臨門 なごみ庵より徒歩7分
  ランチOK 法事食事OK 夜OK
  横浜中華街に姉妹店がある本格中華が味わえます。

花:番外編 生花店 花日和 なごみ庵より徒歩6分
  各種受賞歴のあるイケメン店主がお花をアレンジしてくれます。


掲載・出講・出演歴 [HPメニュー]

なごみ庵や、私(浦上哲也)の活動などを掲載して頂いたメディア、
また主な出講や出演の記録です。

講演履歴
2016年11月19日 第3回高座バトル 出演
2016年11月16〜17日 徳島県 三谷薬局 「死の体験旅行」WS
2016年 9月24日 十日市場地区センター 終活講座
2016年 9月15日 浄土宗江東組 「死の体験旅行」WS
2016年 6月 3日 住友生命 女子力1UPセミナー
2016年 5月12日 神之木地区センター 終活講座
2016年5月3〜4日 寺社フェス向源 「死の体験旅行」
2016年 2月23日 浄土宗豊島組青年会 「死の体験旅行」WS

2015年12月14日 某大手企業 社員研修
2015年12月 8日 日蓮宗女性教師会 研修
2015年11月15日 そもそも会議
2015年11月10日 浄土真宗本願寺派 仏教プレゼン大会
2015年5月2〜3日 寺社フェス向源 「死の体験旅行」WS
2015年 4月 8日 トラベシア エンディングノート講座
2015年 4月 1日 第一カッター興業 新入社員研修
2015年 1月28日 寺子屋ブッダ 本日のお坊さん

2014年12月 6日 寺の音楽会『誰そ彼Vol.29』
2014年 4月29日 寺社フェス向源 「死の体験旅行」WS
2014年 2月22日 中央区女性センター ブーケ21
2013年 4月29日 寺社フェス向源 「死の体験旅行」WS
2009年 4月14日 三重県津市本山 布教伝道大会

「おてらしばい」寺院以外の主な公演歴
2015年10月10日 横浜市緑区 十日市場地区センター
2015年 2月14日 ねっと99夢フォーラム
2013年 6月21日 中央区女性センター ブーケ21
2013年 3月 9日 横浜市神奈川区 神之木地区センター
2012年 4月20日 コープかながわ 大和市
2012年 3月11日 関内ホール
2011年10月31日 横浜市 南瀬谷小学校コミスク
2011年 5月21日 横浜そごう
2009年10月 7日 長野県小諸市 社会福祉協議会
2008年11月27日 葉山町立 長柄小学校
2005年 2月14日 武蔵野女子中学
※「おてらしばい」の全公演はコチラ

テレビ
2016年 5月10日 フジテレビ バイキング(3回目)
2016年 4月26日 フジテレビ バイキング(2回目)
2016年 3月29日 フジテレビ バイキング

2015年11月28日 BS-TBS Together
2015年 9月25日 NHK かんさい熱視線


2013年 9月9.16.23日 テレビ朝日 やじうまテレビ きょうの説法
2013年 1月7.14.21日 テレビ朝日 やじうまテレビ きょうの説法

ラジオ
2016年 3月21日 大竹まこと ゴールデンラジオ
2013年 4月30日 TOKYO FM 中西哲生のクロノス

書籍
2016年 9月21日 『hasunoha お坊さんお悩み相談室』掲載
2016年 4月 8日 『最高のお葬式 最高のご供養』掲載 
2014年 3月14日 講談社『お寺に行こう!』掲載
2013年 4月 8日 仏教タイムス『いのちとうとし2』掲載

新聞・雑誌等
2016年12月号   『Precious』 「死の体験旅行」掲載
2016年 4月号   『私塾界』対談記事

2015年 6月19日 山梨日日新聞 「死の体験旅行」掲載
2015年 6月 2日 『女性自身』掲載

2014年 1月28日 中外日報 なごみ庵と「死の体験旅行」掲載

2013年 6月号   『人材教育』 「未来の住職塾」インタビュー掲載
2013年 5月19日 THE JAPAN TIMES 「死の体験旅行」掲載
2013年 5月7日  中外日報 「死の体験旅行」掲載

2012年 8月    信濃毎日新聞・山陰新聞・日本海新聞
            河北新報・デーリー東北
            なごみ庵と「未来の住職塾」について掲載
2012年 8月16日 仏教タイムス 拙文掲載
2012年 3月 3日 朝日新聞 なごみ庵と金子みすゞについて掲載
2010年 2月号   『寺門興隆』 なごみ庵と金子みすゞについて掲載
2009年11月23日 朝日新聞 なごみ庵と金子みすゞについて掲載
2007年 9月20日 仏教タイムス なごみ庵について掲載
2006年 4月20日 中外日報 なごみ庵開所について掲載

卒業論文 卒業制作 ゼミ研究等 協力
2015年度 東北大学大学院 文学研究科 人間科学 社会学 修士論文
       横浜国立大学 教育人間科学部 ゼミ研究発表

       駒沢大学 文学部 心理学科 卒業論文


なごみ庵合同墓「倶生の碑」 [HPメニュー]

「倶生の碑」
平成26年9月、三浦霊園に なごみ庵合同墓「倶生の碑」が完成しました。
P1040455.cng.jpg
<シンボルの球体には、親鸞聖人の筆跡で「南无阿弥陀仏」が彫られています>

三浦霊園は平成2年に開園した、公益財団が運営する公園墓地です。
12万5千平方メートルの敷地の中で、お墓の部分は約4分の1に抑え、ゆったりと通路を確保し、また日本庭園などもあって景観豊かです。
P1040359.cng.jpg
<青い空、緑ゆたかな景観、その向こうには海が>

P1040031.cng.jpg
<日本庭園の東屋で休憩も出来ます>

その三浦霊園の桜並木の区画に、「なごみ庵合同墓『倶生の碑』」を建立いたしました。以前からご縁の方にお墓の相談を頂いていましたが、なかなか良い方法が見つからず、ようやくたどり着いたのがここでした。
P1040268.cng.jpg
<大島桜とソメイヨシノが植えられる桜並木を背にしています>


P1040447.cng.jpg
少し変わった形をしています。
地上部分は納骨スペースになっていて、一定期間お骨はそこに安置されます。
やがてお骨は地下カロートに移され、土に還っていきます。

私がこだわったのは「お参りのしやすさ」です。
今までの僧侶の経験で、道から段差があったり、しゃがまないとお線香が供えられないお墓は、高齢になるとお参りしにくかったり危険だったりします。
P1040456.cng.jpg
そのため、道からの段差を最低限にし、車イスでもお墓の目の前にたどり着けるようにしました。
また、お線香を供える香炉(球体の台座の手前)は腰の高さですので、車イスでも立ったままでもお参りが出来ます。


「建立への決心」
この記事を書いているのは、平成26年12月30日です。この日にこの記事をアップしたのは、ある思いからです。

合同墓を建立したいと考えながら躊躇していた私たちでしたが、なごみ庵に縁の深い方が1年前の12月30日にお亡くなりになりました。お通夜ご葬儀は無事に勤めさせて頂きましたが、お骨のことで悩んでいたご家族を見て、決心がつきました。

その後、紆余曲折はありましたが三浦霊園さんにご縁があり、合同墓「倶生の碑」が出来上がったのです。もし誰も入らなくても、自分たち夫婦が入るのだからいいか。そんな思いもありました。

完成したお墓を見て、上記のご家族はここに納めようと思って下さり、12月半ばに初の納骨をいたしました。
墓前でお経をお勤めしていた時、今まではオブジェでしかなかった「倶生の碑」に魂が入ったように感じました。単なる「物」から、「手を合わせる場」になったのです。


「一緒のお墓に入ろう」
ひと昔前のプロポーズのようですが、これは「倶生の碑」の基本理念です。
以前は家族でお墓を守っていくのが常識でしたが、核家族化・少子化・海外への移住など様々な要因で、それは難しくなっています。

そんな中、ひとつの選択肢として「倶生の碑」をお考え頂ければと思います。
私たち夫婦も、いずれ一緒のお墓に入り、そして土に還っていく身です。
「倶生の碑」背後の桜が咲く春には、皆で墓参に行きます。

お墓正面の「倶生の碑」プレートは、私が書いたものを彫って頂きました。
お寺の山号「倶生山」は、「(とも)にこの世をき、にお浄土にまれていこう」というお寺の基本理念を表していますので、その言葉をそのまま石碑にあてはめました。

詳しくは、なごみ庵までお尋ね下さい。
説明もさせて頂きますし、資料をお送りすることもできます。


「アクセス」
場所:三浦霊園
区画:6区1列5番
開園時間:通常8時30分〜16時50分(年末年始9〜16時)
住所:神奈川県三浦市 南下浦町 金田1299

交通:最寄り駅 京浜急行 三浦海岸駅
(品川より62分 横浜より45分)

三浦海岸駅より
・バス 2番バス乗り場「剱崎方面行き」乗車
 約10分「三浦霊園入口」下車
 徒歩約7分で三浦霊園正門
・タクシー 約7分で墓前まで

・お車の場合 横浜横須賀道路 佐原ICより約20分

(お盆・お彼岸など年に数日 三崎口駅より送迎バス運行)


「その他」
三浦半島といえば、マグロで有名な三崎漁港があります。
地魚も豊富ですので、お参りの際には…
P1040462.cng.jpg
こんな楽しみもありますね (^_^)

・平成26年10月5日 合同墓見学のバスツアーをいたしました。

・平成27年3月29日 初の合同参拝をいたしました。
 坊守ブログ
 なごみ庵記事


なごみ庵_写経会 [HPメニュー]

平成23年7月より、なごみ庵で写経会を始める事になりました。

写経といえば般若心経が有名ですが、浄土真宗では般若心経を読経する事がないため「重誓偈」や「正信偈」などの、浄土真宗のお経を写経します。

また、他宗派では写経したものを奉納したりお焚き上げしたりしますが、なごみ庵では表紙をつけてご自分のお経本として使って頂こうと思っています。

毎月1回、月半ば〜後半の平日、午前10時半より。日付は「なごみ庵だより」でお知らせします。

まずは…写経するお経を声を出して読みます(読経)
仏僧猫.jpg

次に、その日に書く部分の解説をします
平成24年3月28日追記
各人の進み具合が違うので、解説は無くし、読み下し文と現代語訳を配ることになりました。
僧と子2.jpg

そして、写経です
写経2.gif

ぜんぶで約1時間ほど。終了後お昼頃まで茶話会になります。

初回は用紙代なども含め1000円、2回目以降は500円です。

お経は長さによって、何回かに分けて書き上げます。

筆記用具はご自身の使い慣れているものをお持ち下さい。筆に慣れていない方は、ペンでも鉛筆でも結構です。なごみ庵にも筆ペンをご用意してあります。

地図の変更 [HPメニュー]

左欄にリンクのある「連絡先・案内地図」で、地図上の「サティ」が、平成23年3月より「イオン」に変わりました。リーフレットをお持ちの方はご注意下さい。

まずはご連絡を [HPメニュー]

ようこそ、このページにたどり着いて下さいました。

なごみ庵では、ご希望があれば宗派に関わらず通夜葬儀や法事などのお経をお勤めをさせて頂いています(ちなみに私自身は浄土真宗の僧侶です)。

時おり、ご葬儀などが縁となってお付き合いが始まることがあります。
そうすると、ご家族とお会いする事は出来るのですが、亡くなった人とはお会いする事は出来ません。もちろんどんな場合でも一所懸命にお勤めをさせて頂くのですが、お元気なうちに一言でも言葉を交わしたかった、仏教の話や法名の事などをお話ししたかった。また、どんな僧侶が自分の弔いをするのか知って欲しかった、そんな思いがあります。


浄土真宗のお寺を探してこのHPにいらした方、近くのお寺を探していらした方、記事を読んで共感を覚えて頂いた方。どうぞ「万が一」の時を待たないで下さい。仏教は、お寺は、決して亡くなった後にだけ出番があるのではありません。

通夜葬儀、ご葬儀のみ、お骨にしてからのご葬儀(骨葬)、火葬場でのお参り、各種ご法事などお勤めさせて頂きます。
また、私が直接お勤めさせて頂く以外にも、様々な形でお力になり、ご相談に乗れると思います。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

なごみ庵
電話&FAX 045−491−3909
   ・基本的に毎日メールチェックをしております。
    送信後2日以内に返信の無い場合は、再度送信頂くか、
    お電話、ファックスなどでご連絡下さい。

nice!(0) 

通夜葬儀・法事 申し込み [HPメニュー]

<法要申し込み>:なごみ庵では以下の法要をお受けしています

続きを読む


連絡先・案内地図 [HPメニュー]

【連絡先】
住所:神奈川県横浜市神奈川区平川町21ー7
※この住所をGoogleで検索すると、なごみ庵の真裏の黄色い外壁の建物がストリートビューで表示される場合がありますのでご注意下さい。

東横線 東白楽駅 徒歩1分(詳しくは下をご覧下さい)
電話:045ー491ー3909(不在時は留守電にメッセージをどうぞ)
FAX:同上
メール:bouzu@sd5.so-net.ne.jp
・基本的に毎日メールチェックをしております。
 送信後2日以内に返信の無い場合は、再度送信頂くか、
 お電話、ファックスなどでご連絡下さい。

【ご案内】
なごみ庵地図.png
注:リーフレットでは、「イオン」が旧店舗の「サティ」になっております。

<ネット地図はこちら>
 
中央の赤マークが、なごみ庵の位置です。
左上の+−ボタンで地図の縮尺を変えられます。
クリック&ドラッグで地図の移動が出来ます。


【電車にて】
《東急東横線 東白楽駅より徒歩約1分です》
東白楽駅改札を出て右側バス通りの信号「東白楽駅前」
IMG_1462.cng.jpg
この横断歩道を渡り、赤矢印の道に入ると…

IMG_1463.cng.jpg
左側に、お風呂屋さん(徳の湯)、鉄板焼き花ばなさんと続き、赤丸が…

P1010215.cng.jpg
なごみ庵です、この細い通路の奥になります。


《JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩約10分です》
両駅から新横浜方面へ10分程進むと、右に東白楽駅が見えます。駅前の信号「東白楽駅前」を左折し50メートル先に…
P1010215.cng.jpg
この細い通路の奥です。

【お車にて】
注:駐車場はありませんので、お近くのコイン駐車場をご利用下さい。
  自転車・バイクは停められます。

nice!(0)  トラックバック(0) 

旧なごみ庵の写真 [HPメニュー]

2010年5月までの、初代なごみ庵の写真です。

入り口。入りにくいかもしれませんが、思い切って開けてみて下さい(笑)。敷居の低さが自慢のなごみ庵です。
IMGP0703(変換後).jpg


毎月第1金曜日(または第2金曜日)に行われる法話会の様子です。
この時は出席者が多い月でした。
img77325.jpg
(写真は油絵風の処理をしてあります)


法話会は昼1時と夜7時から。
お昼は法話会後お茶会が、夜は軽食と…飲み物が出ます。
img31575.jpg
(写真は油絵風の処理をしてあります)

なごみ庵について [HPメニュー]

IMGP0090_1(変換後).jpg
「布教所」って?
ひと言で言えば「お寺のタマゴ」でしょうか…。

私は、お寺ではなく一般家庭に生まれ、縁あって横浜市内の寺院で勤める事になったのが平成11年のこと。
平成15年に東京都中央区築地にある本願寺築地別院の東京仏教学院に学び、そこで僧侶としての選択肢のひとつに「布教所」というものがあることを知りました。

みなさんは、お寺といえばどんなイメージがありますか?
「昔っからそこにある!」「広い境内に大きな本堂!」という感じでしょうか。では「昔からそこにある大きなお寺」のはじめの姿は…?
ひとりの僧侶が住まった粗末な草庵、という場合が少なくなかったと思います。その「草庵」の現代版が「布教所」です。外見はごく普通の一軒家、一室を仏間に改装しています。
旧なごみ庵の写真はコチラです

私は仏教、そして真宗の教えが好きです。「好き」という表現は適当ではないかもしれません。「親鸞(真宗の宗祖)」という人物の教えに、心の底から共感し、うなずいています。そしてその教えをひとりでも多くの人に伝えたい。それが私が僧侶であり続けたい最大の理由であり、また布教所を設立した理由でもあります。

ゆっくりと、ゆっくりと進んでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

nice!(0)  トラックバック(0) 
前の10件 | - HPメニュー ブログトップ