So-net無料ブログ作成

ふたたびの滋賀、宝満寺さま [金子みすゞ]

ひさ〜〜〜びさの「金子みすゞ いのちへのまなざし」公演で、滋賀県の宝満寺さまを訪れました。

宝満寺さんには3年前、「恵信尼ものがたり」でお伺いしているので、これで2度目になります。
相変わらず大きな大きな本堂で、これだけの建物の護持は大変だろうと思います。

公演は本堂横の会館です。
前回は7月で、本堂にはエアコンが無いとのことだったので会館での公演になりました。
今回は5月末で本来は爽やかな季節ですが、全国的に30度を超える真夏日の地域が多かったので、やはり会館での開催にしていただいてホッとしました。

終演後、改めて境内を見ていると、親鸞聖人の銅像が…
お寺さんに宗祖の銅像があるのは珍しいことではありませんが、だいたい台座の上に乗せられていて、仰ぎ見るような形になります。

しかし宝満寺さんの親鸞聖人像はほぼ平置き。

横に並んでまじまじと拝見すると、等身大よりちょっと大きい感じです。
親鸞聖人は骨格はしっかりしたイメージですが長身のな印象はありませんし、鎌倉時代の男性の平均身長は159センチというデータがあったので、おそらくその前後ではないかと思います。

横に並んでみると…
sml.IMG_2817.jpg
デカい Σ(゚д゚|||)

私が180センチですので、わずかな台座を差し引いたとして2メートルぐらいでしょうか。
骨格の大きさはそのままスケールアップしているので、ボブ・サップぐらいのサイズ感です(現物見たことないけど)。

横に並ぶことができて、なんだか嬉しい感じでした (^_^)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog