So-net無料ブログ作成

「花子とアン」とみすゞ [金子みすゞ]

NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」が最終月の9月に入りました。
今さらな感じですが、主人公の村岡花子と金子みすゞの関わりについて触れたいと思います。

「関わり」と言っても、山梨生まれで東京育ちの花子と、山口県から一歩も出たことの無いみすゞは、実際の面識はないはずです。

年齢は明治26年生まれの花子に対し、明治36年生まれのみすゞ。花子が10歳お姉さんです。

本名は村岡はな(旧姓 安中、劇中では安東)で、ドラマ前半では「花子と呼んでくりょう!」と「子」に対するあこがれを見せていました。みすゞも本名は「金子テル」でしたが、手紙などには「金子テル子」と「子」を付けていました。今では逆に古風に感じる「子」のつく名前は、当時はモダンな女性の象徴だったのでしょう。


「花子とアン」の中で、主人公が関わる雑誌のライバル誌として『赤い鳥』という雑誌が一瞬映ります。この時、私たち夫婦で「あっ!」と声を出してしまいました。何故なら『赤い鳥』はみすゞが詩を投稿していた雑誌の一つだったからです。

この時から、私たちの中で別々だった花子とみすゞが繋がりました。「花子とアン」の世界の中で、みすゞが生きているんだ、そう思えたからです。そして文学少女で実家が書店だったみすゞのこと、間違いなく花子が書いた物語や翻訳した海外の作品を読んでいたでしょう。花子もみすゞの詩を目にしていたかもしれません。

そう思いながら見ていると、残り1ヶ月を切った「花子とアン」の1話1話がいっそう大切に感じられます。

P1040465.cng.jpg
写真はお芝居の小道具。みすゞの詩が初めて掲載された『童話』。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

みすゞ公演in護国寺さま [金子みすゞ]

あの有名な護国寺で、というか正確には隣接する真言宗豊山派宗務所で、「金子みすゞ ひとり舞台」の公演のご縁がありました。今まで各宗派のご縁がありましたが、真言宗はこれが初めてです。

今回は豊山派寺院で運営している幼稚園・保育園の先生向けの講習ですので、観て頂くのは普段と違い、若い先生方です。数年前にも仏教系の幼稚園・保育園の先生向けのご縁がありましたが、やはりこの時期で、夏休み中の研修ということのようです。

盛りだくさんの内容で、午前中は第1講として腰塚勇人(こしづか はやと)氏の講演。元教師で、大けがをしてクビから下が動かなくなってしまった方と聞いておりました。

お芝居の時は早く現地入りするので、腰塚先生の話を聴きに行くと…
IMG_0742.cng.jpg
あれ? 立ってお話しをされている??

準備もあるので全ては聞けなかったのですが、懸命のリハビリを経て、奇跡的な回復をされたのだそうです。とは言っても完全に元通りに動けるわけではないようで、歩き出すと少し不自由なご様子でした。
腰塚勇人さんHP http://inochi-jyugyo.com

私たちの出番は午後。第3講として私の法話が40分。第4講としてお芝居。
皆さん「あれ? 第2講は?」と思われましたか?

私もプログラムを見て驚いたのですが、昼食の時間が第2講に充てられています。「食事作法(じきじさほう)」と言って、真言宗僧侶の食事の作法を学ぶようなのですが、お昼休みも講義なんて先生がた大変です。

第3講は私のお話。みすゞさんのことも当然解説しましたが、私が以前から注目している大石順教尼さんが真言宗の尼僧ですので、その方のお話しもしました。けど、あまりご存知の方がなく、知名度はそれほど高くないようです。

第4講はお芝居。会場は真っ暗になりましたので、朝から講義が続いて皆さん眠くならないかな…と心配でした。舞台から会場の様子はほとんど見えませんので、その心配が当たっていたか外れていたか…それは不明です (^_^;) 

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

金子みすゞinブディストホール [金子みすゞ]

6月の末になりますが、築地本願寺内のブディストホールで、「金子みすゞ ひとり舞台」の公演がありました。
築地本願寺といえばもちろんお寺なのですが、実は境内に一般のお芝居で使用される舞台があるのです。今回は仏教婦人会の集まりで、会場がそちらになりました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

みすゞ公演in神戸 [金子みすゞ]

ひさ〜しぶりの金子みすゞ公演が神戸でありました。
せっかくの遠征ですが、今月は出張が多いので、日帰りです。

お招き頂いたのは真宗大谷派の光明寺さま。かなり前に朝日新聞「ひと」欄に掲載されたのをご覧頂き、お声掛けを頂きました。

神戸といえば、平成7年の阪神・淡路大震災がありました。
光明寺さんの本堂は、重い屋根を付けていない形状だったので無事だったそうです。
IMG_0597.cng.jpg

最近は恵信尼ものがたりが多いので、みすゞさんは演者も私も緊張感がありました。
そのせいか、帰りの新幹線では… (-_-)Zzz...となってしまいました(笑)。 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

みすゞ公演in中央区女性センター [金子みすゞ]

東京都中央区の女性センター「ブーケ21」で、みすゞ公演をさせて頂きました。
前回に続いて公共施設からのご依頼です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:blog

みすゞ公演in神之木地区センター [金子みすゞ]

今回はお寺ではなく、近所の地区センターからみすゞ公演のご依頼を頂きました。

下見に行くと部屋の候補がいくつかありますが、大きな体育館より雰囲気重視で和室を選択入れる人数は減りますが、やはり部屋の雰囲気も大切です…でも結果として、申し込み開始から3日で満席となってしまい、お断りした方も多かったそうです。この点は申し訳ないことでした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

みすゞ公演in真蓮寺さま [金子みすゞ]

前日の「恵信尼ものがたり」に続き、翌日は「金子みすゞ ひとり舞台」です。
こちらは自分は裏方だけど、1日で違う女性にならなければならない妻は大変だな、と思いつつ起床。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

みすゞ公演in下呂 本光坊さま [金子みすゞ]

温泉で有名な下呂の大谷派寺院にお招きを受け、5年ぶりの岐阜県に…
(え、もう5年も経ってるんだ…年を取るよな…ブツブツ)

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

金子みすゞ展 チケットプレゼント! [金子みすゞ]

全国各地で行われているみすゞ展、今回は広島県と山口県で行われるようで、そのチケットを頂きました。さすがに自分では行けませんので、ご希望の方にお送りします。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

みすゞ公演in福井 法光寺 [金子みすゞ]

福井県の法光寺さまで金子みすゞ公演がありました。
新横浜から新幹線で米原、そこから特急しらさぎで福井へ…

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog